あびる優は現在どうしてる?すっぴんや旦那を調査してみた!

タレントのあびる優さんは現在どうしているのでしょうか?一時期ほど見なくなったのではないかと思い、あびる優さんの現在を調べてみました。

また、ネットで話題となっているあびる優さんのすっぴんや旦那さんについても気になったのでまとめています。

スポンサーリンク



あびる優の現在は?

  • 本名:阿比留優
  • 生年月日:1986年7月4日
  • 出生地:福岡県大牟田市
  • 血液型:A型

2001年に「おはスタ」のアシスタントおはガールとして芸能界デビューし、タレントとして活動しているあびる優さん。

2021年現在では「アッコにおまかせ」の準レギュラーとして出演をしています。

この投稿をInstagramで見る

和田アキ子(@ako50th)がシェアした投稿

他にも、情報バラエティ番組「東京女神コレクション ガールズハッピースタイル」にレギュラー出演しているようです。

とはいえ、以前と比べると現在のあびる優さんの活躍があまり目立たなくなっていると思うのは私だけでしょうか?

想像ですが、2005年の「カミングダウト」という番組で、昔話として窃盗を告白して炎上し活動を自粛したことや離婚(後述します。)でのことが現在の活動に少なからず尾を引いたのかもしれません。

あくまで可能性ですが。

あびる優さんのインスタグラムを見るとファッションや美容系の投稿が多いようなので、こちらを中心に活動されているということも考えられますね。

スポンサーリンク



あびる優のすっぴんはキレイ?

女性ならすっぴんを晒すことに抵抗がある方は少なくないでしょう。

それが芸能人ならなおのことだと思います。

メディアを通じて各地に流れるんですから。

という前置きをぶち壊すほど、あびる優さんはSNSですっぴんを堂々と投稿していました。

そのあびる優さんのすっぴん姿が話題となっています↓

この投稿をInstagramで見る

あびる優(@yuabiru74)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

あびる優(@yuabiru74)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

あびる優(@yuabiru74)がシェアした投稿

くすみもなく、めっちゃキレイですね。

すっぴんでこの仕上がりとはベースの高さが伺えます。

あびる優の旦那って?

あびる優さんは、2014年に元旦那である才賀紀左衛門さんと結婚しています。

2015年には長女も誕生していますね。

元と言うと容易に想像できますが、お二人は2019年に離婚に至りました。

才賀紀左衛門さんといえば、有名格闘家として知られています。

  • 名前:才賀紀左衛門(さいが きざえもん)
  • 生年月日:1989年2月13日
  • 出身地:大阪府堺市
  • 身長:168㎝
  • 職業:キックボクサー、総合格闘家

実家は建設機器のリース会社を経営しており、かなり裕福なようですね。

いわゆるお金持ちというやつです。

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの離婚理由はお互いの価値観の違いなんだとか。

意見の食い違いとも報じられています。

その大元になっているのは才賀紀左衛門さんの浮気癖とあびる優さんの酒癖の悪さです。

元旦那である才賀紀左衛門さんはあびる優さんの旅行中を狙って、西麻布の会員制ラウンジで美女といるところやマンションに宿泊していたことを2017年の「フライデー」で報じられています。

記事では、母親に娘を預けて一人夜の街へ繰り出していたとか。

才賀紀左衛門さんのお相手美女もしっかり判明していますね。

お相手は美人モデルの寿るいさんです。

  • 名前:寿るい(ことぶき るい)
  • 生年月日:1989年4月26日
  • 出身地:千葉県
  • 身長:150㎝

寿るいさんは「ポップティーン」のモデルとして活躍、2009年には西野カナさんの「もっと…」のMVにも出演しています。

時折テレビ出演もあったようですが、モデルとしての活動がほとんどのようですね。

あびる優さんはというと、才賀紀左衛門さんのインタビューであびる優さんの酒癖が垣間見える内容を語っています。

もちろん、365日毎日飲み歩いていたわけではありません。週2、3日のときもあれば、5日連続の週もあったりという感じです。今年の4月には3歳の娘を連れて夜遅くに飲みに出かけていたことを共通の知人から教えてもらって、すぐに「自宅に戻って」とお願いしました。すると優はいったん自宅に戻った後、娘を残してまた飲みに出かけたんです。そのほかにも深夜にお酒に酔った状態で帰宅して、寝ていた僕や娘が起きてしまうことも頻繁にありました。何度も「頼むからやめて」と伝えましたが改善しませんでした。

引用:https://dot.asahi.com/dot/2019121800079.html?page=2

才賀紀左衛門さん側の意見なのでどこまで信憑性があるかわかりませんが、実際に離婚後の長女の親権が才賀紀左衛門さんにあることを考えると信憑性は高いと思います。

スポンサーリンク