二宮和也の映画「ラストレシピ」がまもなく公開!公開直前からドヤ顔!?

二宮和也が出演する映画「ラストレシピ」が公開直前!なぜか二宮和也はすでにドヤ顔に・・・その理由とは?

スポンサーリンク





二宮和也 主演映画

二宮和也さんが主演の映画、「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」が11月3日にいよいよ公開されます!

今回の映画では、どんな演技を見せてくれるんでしょうかね^^

二宮和也さんは、基本的には役作りを行わないそうですよ!

演出する監督が違えばキャラは変わるものだから、作るのではなく周囲の人と互いに影響しあうことで肉付けされるんだとか!

カッコイイですねぇ!

バラエティ番組に出ている時とはやはり違いますな(笑)

今回の映画のあらすじとしては・・・

一度食べた味を完全再現できる絶対味覚=“麒麟の舌”を持つ天才料理人・佐々木充が70年前に天皇の料理番・山形直太朗が考案し、闇に消えた幻のフルコース“大日本帝国食菜全席”の謎を追う物語。

という感じになっている作品のようです。

この佐々木充役を二宮和也さん、山形直太朗役を西島秀俊さんが演じます!

スポンサーリンク




二宮和也 映画公開前イベントでドヤァ!

出典;Twitter

映画公開前の10月23日には、東京の帝国ホテルでイベントがあったようですね。

二宮和也さんはもちろん、共演者の西島秀俊さんと宮崎あおいさんも参加しています。

【関連記事】

西島秀俊の鼻に疑惑の目が!?整形失敗?

そして映画にちなんで、このイベントでは帝国ホテルの初代料理長が手がけた「吉川レシピ」が披露されました。

このレシピは100年前に誕生したものだとか・・・

ここで二宮和也さんがやっちゃいます!

二宮和也さんが料理を食べた後に「思っていたよりも軽かった。」「もうちょっとボリュームを感じるかと思った。」

といったコメントをしました。

実は、総料理長が「吉川レシピ」そのまんまで作ってしまうと重たくなってしまうため、アレンジを加えていたとのこと。

つまり、二宮和也さんは100年前のレシピとの違いを当てちゃったんです(^_^;)

これには総料理長も驚き、二宮和也さんはドヤ顔を決めていました(笑)

二宮和也のソロ曲“虹”が神?

今回の映画も相まってか、二宮和也さんブームはなかなか収まらないですね!

2007年に発売した「Time」に収録されている曲“虹”に未だに注目が集まっている様子!

作詞は二宮和也さんが手がけていますね!

“虹”は別れた彼女を忘れる旅に出る男性をテーマにしていますが、目線としては女性の詞になっています。

作詞はすべて想像上で作っているようです。

逆に実体験だと書けないんだとか(笑)

これがもう泣けると絶賛!

「虹神!」「ニノ神!」と絶賛のです!

・・・

ダジャレになってしまいました(^_^;)

すみません・・・

私も聴きましたが、かなり感動します!

カバーですが、よければこちらをどうぞ!

歌い手さんは澄んだ声をしていて、聴き入ってしまいました^^

ぜひ“虹”を聴いてみてください!

スポンサーリンク