バカリズムのヤンキー時代に驚愕!結婚した嫁との馴れ初めとは?

バカリズムヤンキー時代に驚愕!エピソードがヤバすぎる!?結婚した嫁との馴れ初めも調査してみた。

スポンサーリンク



バカリズムのヤンキー時代!

この投稿をInstagramで見る

バカリズム(@bakarhythm)がシェアした投稿

「トツギーノ」や「地理バカ先生」などクセのあるネタを披露してブレイクし、今では脚本まで手がけるほどの才能を発揮しているバカリズムさん。

ニコニコした笑顔の中に、ちょっと毒を効かせたコメントがウケていますよね。

「アメトーーク!」では、女の子苦手芸人としてもその面白さを際立たせていました。

そんなバカリズムさんですが・・・

実は、かねてよりウワサになっていたヤンキー時代のことがとある番組で確定的になったようですね。

その番組は、2017年11月7日に放送された千原ジュニアさんとケンドーコバヤシさんがメインを務める「にけつッ!!」です。

この時も満面の笑みで登場したバカリズムさん。

バカリズムさんを見るや千原ジュニアさんは、

「皆さんは、おかっぱという仮面に騙されている。」、「ゴリッゴリの糞ヤンキー!」
という風に紹介をしました。

これにバカリズムさんは、「育った場所が血気盛んだったんで。」とあっさり回答。

というのもバカリズムさんは別にヤンキーだったことを隠しているわけでもなく、むしろヤンキー時代のエピソードを他の番組でも語っていたようです。

人は見かけによらないとはこのことですね。

失礼ながら、あの小柄な体格でヤンキーをしていたとは意外です。
まぁ、1つは今のバカリズムさんのイメージが定着してしまっているので、想像がつかないだけなんでしょうが。

私もどちらかというと文化系のイメージを持っていたので。

ヤンキー時代のエピソード!

さてそれでは、これまでバカリズムさんが語ってきたヤンキー時代のエピソードを少しご紹介したいと思います。

まず、血気盛んだった地元はどこかというと福岡県の田川市です。

バカリズムさんのヤンキー時代の始まりは、小学校高学年にガキ大将的存在とケンカしたところから始まります。

中学は田川市立中央中学校へ進学し、そこでは野球部へ入部しますがこれがまた武闘派野球部。

1年間はボールに触らせてもらえず、ひたすら声出し。

そして、声が小さければ鉄拳制裁という厳しいしごき(?)を受けていました。

結果、部活を通し体力がつきヤンキー度に磨きをかけたバカリズムさんは、高校時代ではそれを爆発させることになりますw

進学した高校は当時偏差値37だった飯塚高校へ。

まぁ、偏差値があれなだけにヤンキーが集いやすい高校だったようですね。

入学時からバチバチとした睨み合いが始まっており、高校3年になる頃にはこの睨み合いをしていた体格のいいヤンキーをパシリに使っていたそうです。

さらには、友人と一緒に予防接種を受けに行ったときに割り込みを巡った騒動があって、ブチ切れたバカリズムさんが鼻血が出るまで相手を殴り倒したというエピソードも。

コワっ!

本当にゴリゴリのヤンキーですね。

しかし、どうやら殴った相手は地元では有名なヤンキーだったみたいで、後日タイマンをはることに。

タイマン勝負は厳しいしごきのおかげで体力があったバカリズムさんの優勢だったようですが、相手がレンガを持ち出してバカリズムさんの後頭部を殴りつけるという暴挙に出ます。

そのあとに相手が言ったセリフが、

”これで終わりにしてやる!男と男の約束だからな!”

と言って去ったらしいです。

ダサッ!

武器使ってカッコつけたところで何も決まってない。

禁じ手使用してめちゃくちゃ一方的に締めくくっただけですね。

いずれもテレビで見るバカリズムさんからは想像できないエピソードです。

大人になってもヤンキー節が炸裂?

波乱なヤンキー時代を過ごしていたバカリズムさん。

今はメディアに出るほどの人物ですから、ケンカなんてご法度です。

というか、社会人としても問題ですけども。

落ち着いて芸能活動を送っているようですが、時たまその片鱗が垣間見えるみたいです。

ケンドーコバヤシさん曰く、日村勇紀さんと歩いてた時に、絡んできた高校生5、6人をバカリズムさんが黙らせたんだとか。

どんな風に黙らせたかは当事者しか知りませんが、こういう時にヤンキーが見え隠れしているんでしょうかね?

ドスの効いた言葉を言いながらすごむなんてお手の物でしょうし。

あくまでも個人的なイメージですw

相手は高校生ですから、常識の範囲内で説き伏せたと信じていますw

スポンサーリンク



バカリズムが結婚!?

この投稿をInstagramで見る

バカリズム(@bakarhythm)がシェアした投稿

冒頭でも軽く触れたように、バカリズムさんは女の子苦手芸人にカテゴライズされていることで知られています。

結婚願望はないわけではなかったようですが、何だかんだ結婚しない(できない?)のかと思っていたいました。

がしかし、

2019年12月24日に事務所のホームページを通して結婚したことを発表したんです。

クリスマスイブに報告とはやりますね。

その結婚相手はというと、元「でんぱ組.inc」の夢眠ねむさん。

この投稿をInstagramで見る

@r_pudding_ooがシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

@r_pudding_ooがシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

ラムネ(@nemulove2020)がシェアした投稿

  • 名前:夢眠ねむ(ゆめみ ねむ)
  • 愛称:ねむきゅん
  • 生年月日:7月14日(年齢非公表)
  • 出身地:三重県上野市(現・伊賀市)
  • 血液型:B型
  • 身長:170cm

夢眠ねむさんはツイッターにも結婚のコメントをしています。

2019年1月に日本武道館で行われたライブを最後に「でんぱ組.inc」を卒業。

同年3月には芸能界も引退しています。

芸能界引退後はマスコットキャラクターの「たぬきゅん」のプロデュースと下北沢で「夢眠書店」を経営しているようです。

この投稿をInstagramで見る

okappy0602(@okappy0602)がシェアした投稿

ちなみに、バカリズムさんの身長が165cmなので夢眠ねむさんと並ぶと5cmの身長差が出ますね。

ヒールを履けばさらに差が広がるので、バカリズムさんがより可愛らしく見えるかもしれませんw

それはともかくとして、ご結婚本当におめでとうございます。

嫁・夢眠ねむとの馴れ初めは?

この投稿をInstagramで見る

バカリズム(@bakarhythm)がシェアした投稿

バカリズムさんと嫁である夢眠ねむさんとの馴れ初めは何だったのでしょうか?

バカリズムさんの結婚報告では、”仕事を通じて知り合い、数年間の友人関係を経て交際が始まった”とコメントしています。

仕事を通じてというと、2010年のバカリズムさんの単独ライブ「サスペンス」や2015年の「バカリズムライブ」、そして2016年にバカリズムさんと夢眠ねむさんがMCを務めた番組「アイキャラ」とかになりますかね。

このくらいの頃にはすでに交際が始まっていたのかもしれません。

今考えれば、アイドルと交際していたということですね。

大胆というかスキャンダルもの間違いなかったのでは・・・

まぁ、アイドル全員が恋愛禁止という訳ではないですが、ファンから何を言われたものかわかりませんからねぇ。

何だかんだバカリズムさんもやり手なのかもw

スポンサーリンク