前田敦子、卒業後の現在とは?ドラマはまだまだイケるか!?

元AKB48メンバー・前田敦子卒業後の姿は?ドラマにも出演して現在は順調!?スピンオフ作品では前田敦子が主演に?人気絶頂のAKB48を卒業した理由とは・・・

スポンサーリンク

前田敦子の卒業後!




AKB48の絶対的エースといわれた、前田敦子さんの卒業後の活躍が気になる人は今でも多いようです!


前田敦子さんに限らずAKB48を卒業した他のメンバーも気になるところなんですがね(^_^;)


主旨がずれてしまうので(笑)

前田敦子さんがAKB48を卒業してからもドラマや映画の出演はしばしばありました!


ドラマでは「強行帰国~忘れ去られた花嫁たち~」「幽かな彼女」「あさきゆめみし~八百屋お七異聞」など。


映画では「クロユリ団地」「もらとりあむタマ子」になりますかね。

これらが卒業後に出演した作品になります!


ちなみに「あさきゆめみし~八百屋お七異聞」「もらとりあむタマ子」は主演を務めていますよ!


最近では月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」に出演していましたね。


このドラマの主演は篠原涼子さんでしたけど・・・

しかし!!!

前田敦子さんが演じる役のスピンオフ作品がドラマに先駆けて放送されています!

出典;エンタMIX



役どころは元アイドルの市議会議員らしく、彼女のアイドル時代の過去や恋愛観が描かれたのだとか・・・


タイトルは「片想いの敵」です!

出典;ORICON NEWS



アイドル時代を描いただけあって、歌と踊りのシーンが盛り込まれていたらしく前田敦子さんとしてはAKB48時代を彷彿させるものになったでしょうね!


スポンサーリンク

AKB48の卒業理由とは?



今更ながらですが、この辺りも気になっている人が多い様子!

当時人気を博していた、AKB48を卒業した理由についてですね。

・・・

ちょっと誤解を生みそうな発言ですかね(^_^;)

もちろん今も人気ですよ!


前田敦子さんは2012年に卒業を発表、同年8月に行われた「卒業公演」をもって卒業となりました。



公式発表の理由としてはこちら。

「いろいろなチャンスをいただいた私がまず一歩踏み出さないと皆が後に続けないと思いました」


自分が卒業しないと後に続いて卒業できないという意味でしょうかね?

ともあれこれが世間に向けられた卒業理由なのですが・・・

実は違うのでは?

とネットでは囁かれているようです。

1つは、プレッシャーから逃れるため


総選挙やセンターからのプレッシャーに耐えられなかったのではないかと推測されています。


そしてもう1つは・・・

秋元康先生の戦略!



前田敦子さんの卒業も一種のイベントとして行い、AKB48をより盛り上げるため!

などが囁かれているようですな!


この辺りは確かにあり得なくない話でしょうが、あくまでも推測の範囲でのウワサになります。


確証がない以上は公式発表を信じましょう!


好感度アップで注目度も⤴




実は12月5日放送の「セブンルール」前田敦子さんがピックアップされたようですね。


この番組では3ヶ月にわたって前田敦子さんに密着していたらしいです。

その中で前田敦子さんが・・・

「せっかく密着してもらうんだったらウソの自分はいらない」


と飾った姿を見せなかったことで視聴者からかなり好評だった様子!


頻繁に番組出演ということではないながらも、コンスタントに女優としての活躍を進めているようですね!


スポンサーリンク