SHINeeメンバー死去に悲しみの声!!相次ぐ韓国芸能の悲しき実情とは!?

日本でも絶大な人気の韓国アイドルグループ、「SHINee」メンバー・ジョンヒョンが亡くなっており韓国中が悲しみの渦に!姉には遺書めいたメールが!?自殺との見解も・・・

スポンサーリンク

ジョンヒョンの訃報・・・




12月18日にソウル市内の宿泊施設でジョンヒョンさんが死亡されているのが発見され、韓国では驚きと悲しみの声で包まれました・・・


日本でも人気のメンバーだったので、ツイッターなどのSNSでショックを隠し切れない書き込みが殺到したのだとか。


1990年4月8日生まれの、まだほんの27歳という若さでした・・・

ジョンヒョンさんといえば・・・

韓国アイドルグループ「SHINee(シャイニー)」のメンバーの1人!

出典;VOGUE JAPAN



2008年に「SHINee」を結成して、メンバー内ではメインボーカルを担当していました。

2011年には日本デビューを果たし、「SHINee」は一躍人気グループに!

まだまだこれからだというのに一体なぜこんなことに・・・(´;ω;`)ウゥゥ


それこそ「SHINee」は12月15日に、2018年2月に東京と大阪ドームでの公演開催を発表したばかりだそうです。


なのに、こんな事件が・・・


ジョンヒョンさんは近くの大学病院に搬送された時にはすでに心肺停止状態だったらしく、18日の夕方には死亡判定を受けたんだとか。


その後、所属事務所がファンに向けて訃報と追悼コメントを公式サイトで発表しています。


スポンサーリンク

自殺だった?




実はジョンヒョンさんが亡くなったとされる部屋には、練炭を使用した形跡があることが判明!


すなわち・・・

自殺だったということになります!


練炭だけなら事件性がほんのちょっとでもあるのではないかとも思いますが、警察は自殺の線で捜査をしています。


決定打となったのは、ジョンヒョンさんのお姉さんに送られた“遺書めいたメール”らしいですね。



「今までつらかった」「最後のあいさつ」などの自殺を匂わせるメッセージを受け取ったお姉さんが、警察に通報をしたという流れから発覚・・・


ということのようです。

しかし「SHINee」は恐らく軌道に乗っていたはず・・・

何がそこまでジョンヒョンさんを思い詰めさせていたのでしょうか?


韓国芸能界の闇!?



実は韓国では深刻となっている社会問題があるようです。

それは・・・

自殺する芸能人が増えているということ。

2008年は女優のチェ・ジンシルさん(享年39歳)。

2009年には同じく女優のチャン・ジャヨンさん(享年29歳)。

そして2010年には「冬のソナタ」にも出演していたパク・ヨンハさん(享年32歳)。

など・・・

他にもいらっしゃいますが、この辺りで留めておきましょうか。

理由が明らかとなっている件もありますが、謎のままというのもあります。

ストップがかかっているのかもしれませんね・・・

なぜこうも多いのかは、韓国の芸能界に何かがあるのでは?

と勘ぐってしまう程に深刻化している様子。

しかし今回、ジョンヒョンさんの所属事務所が・・・


突然すぎる悲報に大きな悲しみの中にある遺族が故人を敬虔に追悼するために、デマや憶測報道は控えていただけますよう、懇切お願いいたします。



と公式サイトでも発表していますので、邪推はこの辺にしたいと思います!


スポンサーリンク