小西竜馬容疑者の会社は?事件があった日に妻は何をしていた?

小西竜馬容疑者が次女を非常識な方法で死なせてしまったとして逮捕された!小西竜馬容疑者が勤めていた会社は?その時の妻の様子とは・・・

スポンサーリンク





事件の概要

大阪市北区の集合住宅で、1歳の女の子に毛布を巻きつけ放置したとして、父親が逮捕された。女の子は搬送先の病院で死亡した。

保護責任者遺棄の疑いで逮捕されたのは、大阪市北区の会社員・小西竜真容疑者(24)。警察によると、小西容疑者は今月9日、およそ4時間にわたって、二女の真愛ちゃん(1)に毛布を巻きつけ、自宅のクローゼットに放置した疑いがもたれている。

小西容疑者自身が真愛ちゃんの異変に気づき119番通報したが、搬送先の病院で死亡が確認された。司法解剖の結果、真愛ちゃんは窒息死だったという。

調べに対し小西容疑者は、「遺棄しようとして閉じ込めたのではありません。うるさいから毛布にくるんだだけです」と容疑を否認している。

日テレNEWS24より引用

否認の理由がこれにしてもかなり非常識すぎる内容です。

1歳の子供に毛布を巻き付けてクローゼットに放置したらどうなるのか見当もつかなかったのでしょうか。

見当つかなかったから事件になったのでしょうが、衝動的な判断で子供に無責任なことをしないでほしいです。

小西竜馬容疑者の顔画像は?

今のところ報道では実名報道だけで、小西竜馬容疑者の顔画像は写っていません。

しかし、どうやらネット上では名前や事件地からFacebookアカウントが特定されて、顔画像の流出につながっているようです。

私としては、そのFacebookアカウントを完全に小西竜馬容疑者と断定していいのか難しいところですが・・・

気になる方はこちらから見てみて下さい。

⇒Facebookアカウントの検索結果。

ネット上では、そのアカウントの顔画像は約3年前のものと言われているようです。

今後、報道で顔画像が出れば追記したいと思います。

小西竜馬容疑者の会社は?

会社員として報道されている他にも、ニュースではタクシー運転手と報じているものもありました。

どうやら小西竜馬容疑者はタクシー会社に勤務していたようです。

さすがに勤務していたタクシー会社までは特定できませんでしたが・・・

大阪だけでも100社以上存在しているようですからね。

報道でも会社の同僚からこんな人物だったというのはありませんでした。

子供にあのような仕打ちをする小西竜馬容疑者の接客態度はどうだったのでしょうかね。

スポンサーリンク




妻と長女は何をしていた?

小西竜馬容疑者は妻(26)と長女(2)、次女の4人暮らしだったそうです。

事件があった日、妻は仕事に出ていて家を空けていたといわれています。

長女はすでに寝ていたという話です。

実は、2016年12月に小西竜馬容疑者には「面前DV」があると警察に相談が寄せられていたそうです。

「面前DV」というのは子供の前で妻に暴力を振るというものです。

当時妻は一時的に避難するという対応をとり、2017年2月には大阪市こども相談センターが家を訪問しています。

しかし、ケガなどの直接な虐待はないとされ、子供の一時保護はとらなかったという話です。

事件現場は?

悲しい事件が起こった現場は、大阪市北区大淀中にある家で起こりました。

報道でもあった家がコチラですね↓

地図だとこの辺りになりますか。

出典;GoogleMap

ネットではストリートビューで特定している人もいたみたいです。

1歳ということもあり、どうやらうるさかったというのは夜泣きが原因だという話です。

近所に住む男性もその声を聞いており、歌をうたってあやしたりしている感じはしたと話しています。

ネットの声

普通に考えたらどうなるかわかるよな?どんな思考回路しとるんや…

Yahoo!ニュースより引用

ママじゃないとなかなか寝ないこともあるけれど、自分の子供にどうしてそんなことが出来るのか分からない。

毛布にくるんでクローゼットに入れて、そんな状況にしておいてよく眠れたもんだ。

自分も毛布にくるまれて身動きとれなくなって息苦しくなってみないと分からないのかな?

Yahoo!ニュースより引用

こういうニュースあるとすぐに『母親はなにしてた』とか『この時間になんで母親いないの?』ってなるのが嫌。

この時間母親が居れない仕事なんて山ほどある。介護や看護の夜勤。普通の製造業でも夜勤はあるし…

二人の子供なのになんですぐに母親が…ってなるんだろ…普通に父親が悪いでしょ。

Yahoo!ニュースより引用

などなど・・・

最近、親が子供を殺害するという事件はホントに後を絶たない気がします。

他人ならいいという話ではありませんが、以前に比べて遥かに増えたような印象です。

これも近代化・・・

なんて言葉を使いたくはありませんが、親がスマホに気をとられて子供に注意が向かなくなるということも耳にします。

子供を持つということは、それだけ責任が必要なのです。

ストレスや疲れがあるのは十分に理解できますが、我が子に手をかけるといった責任を欠いたことはしないでほしいです。

一生後悔することになります。

スポンサーリンク