宮根誠司の嫁や隠し子騒動を調査!韓国人という噂の真相は?

「ミヤネ屋」でお馴染みの宮根誠司さんのお嫁さんや例の隠し子騒動について時系列を追って調査してみました。さらに、宮根誠司さんに韓国人疑惑が浮上しており、こちらについても気になったので調べてみることにしましたよ。

スポンサーリンク



宮根誠司の嫁

  • 名前:宮根誠司
  • 生年月日:1963年4月27日
  • 血液型:B型
  • 出身大学:関西大学経済学部
  • 所属事務所:株式会社テイクオフ
  • 職歴:元朝日放送アナウンサー

情報番組「Mr.サンデー」「情報ライブ ミヤネ屋」の司会を務めていることで誰もが知っている宮根誠司さん。

2004年に朝日放送を退社して以降、フリーとして活躍しています。

アナウンサーとして有名ですよね。

宮根誠司さんは2006年8月に一般女性と結婚して、2011年5月には娘さんが誕生しています。

なんでもお嫁さんは姉御肌らしいんだとか。

あれだけハッキリ言う宮根誠司さんもお嫁さんには弱いんですかね?w

そんなお嫁さんについて色々と調べてみましたが、やはり一般女性だけあって明確な情報がありません。

ただ、名前だけは判明しているようで”まゆみ”さんと言うそうですよ。

そして、宮根誠司さんの嫁として女性とツーショットの画像が多く掲載されていますが、その女性は石野真子さんという話。

どうやら間違った情報も出ているようです。

宮根誠司さんのお嫁さんの画像はネット上では見当たりませんね。

スポンサーリンク



宮根誠司の隠し子騒動

私的には結構衝撃的なことだったので、覚えている方も少なくないと思います。

宮根誠司さんのあの騒動・・・

隠し子ですね。

2012年の週刊誌で、隠し子がいることが報じられていました。

宮根誠司さんの今のお嫁さんとは、2度目の結婚ということになります。

先ほど紹介した一般女性の方ですね。

最初の結婚は、1993年にモデルさんと結婚し子供を2人儲けました。

その後、子供を2人とも押し付けて2004年には離婚に至っています。

しかし、実はモデルの方と結婚していた頃にはすでに今のお嫁さんと交際していたらしいです。

要は不倫していたわけですね。

そして、離婚後すぐに夜のお店で新たな女性との交際をスタートさせています。

今のお嫁さんとは交際を継続中だったのでこの時点だと二股関係です。

2006年に今のお嫁さんと結婚したものの、2007年に愛人が妊娠するというカオスな状況に。

翌年2008年に愛人に女の子が誕生しました。

ざっくり時系列をまとめるとこんな感じですね↓

・1993年 モデル(イラストレーター・黒田征太郎氏の娘)と結婚 子供を二人儲ける
現在の妻(出版社勤務)と知り合い、交際(不倫関係)

・2004年7月 子供を二人とも嫁に押し付け離婚。現在の愛人と知り合い、交際開始
(二股、ただし愛人は二股の事実を知らなかった可能性)

・2006年8月15日 現妻と入籍(公表せず―愛人に結婚を隠す為だった可能性)

・2007年4月 愛人が妊娠 現在の妻、宮根の二股と不倫の経緯をこの時初めて知る

・2008年2月 愛人が女の子出産

・2008年11月 再婚していることを公表

・2011年4~5月 現妻が出産
同時期(4月)愛人の店と思われるカジノバーにて、宮根の誕生パーティー

・2012年1月 女児隠し子報道 バーニング

引用:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1414045719/12

つまり、隠し子については以前結婚していた時のモデルさんとの間に出来た子供ではないということです。

愛人との間に出来た子供でした。

というか、かなりゲスいですね。

正直、情報番組に携わる人の行為とは思えませんが。

これにネットの声はと言うと・・・

とまぁ、様々な声が多数あがっていますね。

ちなみに、この件は「情報ライブ ミヤネ屋」で謝罪していました。

隠し子については認知しており、お嫁さんも容認してくださって解決済みとのこと。

今回のことで、お嫁さんには一生頭があがらなくなったことでしょうね。

宮根誠司は韓国人?

実は、”宮根誠司さんって韓国人なの?”とネット上では専らのウワサとなっています。

宮根誠司と検索すると2語目、3語目には韓国というワードが入ってくるほどに。

なぜそんなウワサになっているのか、宮根誠司さんと韓国との結び付きを調べてみました。

結論から言いますと、まぁ当然ながら韓国人ではありませんね。

宮根誠司さんの出身は島根県大田市です。

しかし父親が大阪府出身らしく、そのため宮根誠司さんは生粋の関西弁とは言えない口調をしているんだとか。

母親の出身は不明ですが、取り沙汰されていないところを見ると日本人で間違いないと思います。

という訳で、家族構成からは韓国人であることは立証されませんでした。

ではなぜ韓国というワードが宮根誠司さんに関連してしまっているのでしょうか。

これについては宮根誠司さんが「韓国観光名誉広報大使」に任命されているからだと思われます。

2007年に任命されてから韓国の良さをオフィシャルブログ等で発信しているからでしょう。

「アナザースカイ」では制作に韓国観光公社が協力し、韓国の大物有名人とも共演することに。

ここまで韓国と結び付きのある仕事を数多くこなしていたことで、宮根誠司さんは韓国人であるという説が浮上したようですね。

なんか一部では、お嫁さんや話題となった愛人も韓国人だったのではないかというウワサの広まり方もしたんだとか。

とまぁ、宮根誠司さんが韓国人であるという肯定的な情報はありませんでした。

れっきとした、韓国好きの日本人ということでw

スポンサーリンク